天仙液世界総販売元オフィシャルサイト(日本版)  
中日飛達聯合有限公司


天仙液についてのお問合せ・ご相談はこちら
文字の大きさ 小 大

天仙液を知る
天仙液とは
天仙液の入手方法
天仙液とガン治療
各国の利用状況
安全性と品質管理

製品のご紹介
製品紹介
成分・作用
試験データ
資料請求
類似品について




運営協会について
会社概要
お問合せ先

当サイトご利用について

弊社からのお知らせ
※「天仙液」は、現時点では日本の「医薬品」としての許認可は、まだ受けておりません。
当社は世界各国の法律に則って供給を行っております。なお、日本においては日本国の厚生労働省のガイドライン(法律)に従って安全供給しておりますのでご安心下さい。
天仙液の
指定個人輸入代行会社
日本での入手方法につきましては、お気軽に相談窓口へお問合せ下さい。
▼天仙液についての
お問合せ・ご相談はこちら


中日飛達聯合有限公司(香港本社)
日本人スタッフ常駐

852-2368-1943
※国際電話の有料となりますので予めご了承下さい。







製品のご紹介

お知らせ|活力源口服液についてのご注意中日飛達聯合有限公司のロゴ



中日飛達聯合有限公司からのお知らせ





弊社が王振国医師から直接、適正価格で「活力源口服液」を販売、供給致します


◆活力源口服液の入手方法はこちら
◆活力源口服液の価格について
内容量:10cc×6本×20箱=120本(1ヵ月分)
製品価格 \20,000

※@適正価格(現地価格)

「活力源口服液」を「天仙液」と称して¥40,000〜¥85,000などと不当に高額な価格で販売、供給している業者にご注意ください。
活力源口服液=\20,000
王振国医師より「活力源口服液」の偽物・類似品の販売業者についてのご通知

天仙液の共同開発者、王振国医師から「天仙液の類似品、偽物」に関する公式コメント
王振国医師から「活力源口服液」についてのご注意
王振国医師から「天仙液の類似品、偽物に関する共同声明」
王振国医師から「偽物について」のビデオメッセージ



――王振国医師との共同声明


幣社「中日飛達聯合有限公司」は1999年から、王振国医師と共に抗ガン漢方薬「天仙液」を共同開発してから15年となりました。いまや「天仙液」は世界的な抗ガン漢方薬の代名詞として定着しつつにありますことも、これは最愛なるお客様のお蔭でございます。心から感謝致しております。

●「活力源口服液」は「天仙液」ではありません
しかしながら、それゆえに、東南アジア一帯を中心に、中国国内で販売されてる類似品であります「活力源口服液」を、「中国名・天仙液」、「旧名・天仙液」、「天仙液の名称は活力源口服液となりました」などと、「活力源口服液」を「天仙液」と称して、不当に販売(個人輸入代行含む)している業者が多く存在していることで、「活力源口服液は天仙液なのか?」「活力源口服液は抗ガン漢方薬なのか?」といったお客様からのお問合せやご質問が絶えませんでした。「活力源口服液は天仙液ではありません」と共同開発者の王振国医師と共同宣言しています。


「活力源口服液」を¥40,000〜¥85,000など高額で販売供給してしている業者 にご注意
なかには、「活力源口服液」自体が偽物であるものを販売したり、また破損品、期限切れなどの商品が中国から不当に販売供給されている事例もあるほどです。販売価格においても、類似品である「活力源口服液」を「天仙液」と称して、\40,000〜\85,000と不当に高額な価格で販売されているのが実情です。

その結果、「活力源口服液」を「天仙液」だと思って購入されたお客様に、多大な損害と被害を与える恐れがあるということで、共同開発者の王振国医師の協力のもとに、「活力源口服液」を製造販売元であります吉林省通化薬業有限公司から直接、商品を供給する運びとなりました。製造販売元から直接の供給となりますので、品質管理などは当然、保証済みであります。


●「活力源口服液」を現地価格の日本円¥20,000で販売供給
また、価格面においても「活力源口服液」は中国国内で10cc×6本×20箱=120本(1ヵ月分相当)を、日本円換算で約¥24,000程度で販売している商品です。それを¥40,000〜¥85,000で販売を行っている業者が多く存在しています。

弊社は王振国医師との協力のもとで「活力源口服液」を適正価格※@(現地価格)日本円¥20,000(代行手数料別途)で、日本の皆様に販売供給する運びとなりましたことを、お知らせを致します。くれぐれも、不当に高い「活力源口服液」の業者にご注意下さい。

なお、日本への販売供給は従来通り、個人輸入となりますので、弊社、指定の個人輸入代行会社「株式会社ヘルス・ネットワーク(03-6661-6571)」からの供給となり、代行手数料(日本円¥2,000程度)が別途に必要となります。


※@の適正価格(現地価格)とは
「活力源口服液」は漢方生薬の成分を使用していることから、日本では医薬品の許認可を受けていないため、実際に販売されている現地(中国現地)に直接に行って購入するか、または日本に居ながら入手するのには、個人輸入をしなければなりません。

「活力源口服液」の個人輸入を利用なさる場合は、通常、個人輸入代行会社に依頼し、実際に現地で販売されてる商品の価格+代行会社の代行手数料を支払いの上、入手するのは通常です。

「活力源口服液」の場合は、中国現地で人民元1,600元(日本円換算で約¥24,784「円為替※A 2007年1月17日現在。」)となりますので、商品代金¥24,784+代行手数料¥2,000(一般的に代行手数料は商品価格の10%とされています。)で入手可能というわけです。


※Aの円為替とは
円為替は毎日変動するため、個人代行会社によって供給価格は多少異なる場合があります。当然、供給できる価格が安いほど、それは企業努力によるものであると考えられます。


当サイトでお知らせしております「活力源口服液についてのご注意」は、王振国医師の公式サイト(中国)からの公式コメントです。
以下の手順によって王振国医師の公式コメントが確認できます。
 
●当サイト
中日飛達聯合有限公司サイト
 


●「天仙液」と「活力源口服液」の比較
「活力源口服液は天仙液ではありません」と王振国医師が宣言する通り、「活力源口服液」は中国国内で安価に流通している「保健栄養剤」で、「抗ガン漢方薬」ではありません。くれぐれもご注意下さい。
天仙液
活力源口服液



人参、冬虫夏草、霊芝黄蓍、白朮、山薬、甘草、珍珠、女貞子、百花蛇舌草、青黛、天花粉、我朮、枸杞子、天南星、半枝蓮、猪苓 人参サポニン、麦冬、黄蓍、五味子、附片


抗ガン漢方薬(医薬品) 保健栄養剤


抗腫瘍作用 補気栄養作用



20cc/本 10cc/本

20cc/本 約2200円(現地価格) 10cc/本 約170円(現地価格)
 ※1カ月分120本=日本円 20,000円
  (中日飛達聯合有限公司)
 ※1カ月分120本=日本円 60,000円(T社)
 ※1カ月分120本=日本円 42,000円(Y社)

活力源口服液の入手方法 
お問合せ 


「天仙系列製品の紹介」、「製品価格」、「製品の入手方法(指定個人輸入代行会社)」などがわかりやすく書かれた資料(無料)をお求めの方はこちらから

↑PAGE TOP
弊社では各国の法律に則った活動を心掛けております。 Copyright © 2005 FEIDA All Rights Reserved.